戦争に負けても、藻に住む虫の「われから」のその名のように、「われから」––––「私のせいだ」と泣かないでくれ、祖父らの御霊よ。

#戦争 #終戦記念日 #感謝

われから

「われから」と申します。自然だったり、気持ちだったりを気ままに詠んでいければと思います。追憶多め。古風に詠みたいときもある。 もっと見る

スマホでも歌をよむ。
Apple store Google play
Smart