真夜中に激しく降り出した雨と共にやって来た雷。真っ暗な空を走り割るかのように何度も明るく照らす雷光にリビングの愛猫達はそれぞれの場所で微動だにせず首を竦め耳だけを欹てその恐怖をやり過ごそうとしていたのに対し耳の遠い愛犬だけはいつものテントで何食わぬ顔で爆睡。その対比が可愛く春の雷も悪くないと思った。

#今日あったこと #猫 #春 #真夜中 #雷

はばたいて鳥は消える

自由は孤独の中にある 自由は孤独の中にしかない 僕は自由を詠う 僕は孤独を詠う はばたいて鳥は消える 詠って声は消える いつか僕の消息が 歌の形で途絶えた... もっと見る

スマホでも歌をよむ。
Apple store Google play
Smart